徽章 株式会社 日本マーク製造所

主に社章や会員章に使われる、銅・真鍮・純銀製の高級バッヂです。
本体に18Kや純金、プラチナを使ったり、一部にダイヤモンドなどの輝石、ガラス玉などを使用することもあります。

着色には通常、本体の凹部分に色付ガラス繊維を流し込んで焼き固めた七宝やダムシン(金バッヂなどに使うツヤ消黒塗料)を使いますが、色指定の都合で普通のラッカー塗料を使用する場合もあります。
(七宝の場合は調色ができないので、イメージに一番近い色を選んでいただくことになります)

表面処理は銅や真鍮の場合、金やニッケルといった鍍金を施しますが、金鍍金は摩擦に弱く長くご使用されているとはがれてしまいますので、通常使用では磨耗することのない金張(金箔を貼付けたもの)を使うこともあります。
また純銀製の場合、使用していると徐々に銀自体が黒ずんでしまいます(イブシなどそれがよい味になる場合もあります)ので、錆止めとしてロジウム鍍金を施すこともあります。



●商品製作の過程

(1)お客様との打合せ(直接打合せのほか、電話・FAX・メール等)によって商品の仕様を決定し、見積を出させていただきます。

(2)ご注文をいただきましたら、2〜3日中に原稿を作り、お客様に校正していただきます。(この段階では仕様変更が可能です)

(3)校正により原稿が決定しましたら、約3〜4週間(2〜4月の繁忙期は2ヶ月近くかかることもあります)程度をかけて商品を製作します。(この段階での仕様変更はできなくなります。また貴金属を使った商品など、この間に前金をいただく場合もあります)

(4)代金引換で商品をお届けします。

バッヂ>徽章

七宝1色

七宝1色

詳細

七宝2色

七宝2色

詳細

七宝4色

七宝4色

詳細

銀台ロジウム

銀台ロジウム

詳細

銀台イブシ

銀台イブシ

詳細

銀台金張

銀台金張

詳細

金鍍金ダムシン

金鍍金ダムシン

詳細

ガラス玉入

ガラス玉入

詳細

座布団付

座布団付

詳細

七宝タイピン

七宝タイピン

詳細

七宝タイピン

七宝タイピン

詳細

金鍍金タイピン

金鍍金タイピン

詳細

HOME サイトマップ 日本マーク製造書